MENU

【松江塾】低学年から入塾って実際どうなの?小1で通っているリアルな口コミ!
【手作りかるた】かるたで三語短文を楽しもう
グッドノートに保存して塾のプリント管理
【子育ての柱】「社会で生きていく力を身につける」これが我が家の子育ての柱

擦り減った心が回復できる家庭でありたい

 本ページはプロモーションが含まれています

どうも、ぽん吉です✋

 

4月になると2年生になります。

1年生の1年間を振り返って、小学校生活は楽しいことだけではなかったみたいです。

 

大なり小なりトラブルはあって、いちは🌷もすでに人間関係に、もまれているようです。

 

友達と一緒に下校するとき、追いかけっこをして顔面から転び、手足や顔をすったことは衝撃でした。

しかも、2回も。

 

もうね、ランドセルを背負ったまま転ぶと、怪我の具合が普通に転ぶより派手なんですよ😭

 

走るなっていっても走るので、せめて小走りにと約束しました。

 

 

また、悪意か好意か不明ないたずらだったり、小さなからかいなどもちょこちょこあるみたいです。

 

 

 

 

それでも、元気に学校に行けているのは、寝たら元気になるからだそうです。

 

これから、学年が上がるにつれてますます複雑化する人間関係にもまれるとおもいます。

 

しっかり睡眠をとって、擦り減った心が回復できるような家庭にしたいと切に思いました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました☺️

 

【いちは🌷小1/ふたば🌱3歳】

☟読んだよの印にポチッと押してくださったら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログへ