MENU

【松江塾】低学年から入塾って実際どうなの?小1で通っているリアルな口コミ!
【手作りかるた】かるたで三語短文を楽しもう
【小1おすすめドリル】1年間のドリルまとめ
【小1】1年間の成長記録

子どもの語彙力を伸ばすためにメモ魔になる

 本ページはプロモーションが含まれています

「子どもの語彙力」

真島先生は家庭での会話と

もう何回も記事にしていると思う。

 

家庭の会話で

子どもの反応を確かめ目を見て

溢れんばかりの言葉をキャッチボールする

 

子どもが何を知らなかったのか

どんな会話でどの語句にひっかかったか

 

これ

 

もう忘れん坊の私はすぐ忘れるんです…

 

そこでメモ魔になることにしました!

 

100均でノートを買って

その日に出てきた

新しい語句やわからなかった語句

会話で「何?」ってなった言葉などなど

あとで、その言葉をまた

子どもに投げかけられるように

自分が忘れないように

メモメモ…メモメモ…

 

(↑書き忘れることも多いけど💦これも継続していきたい)

 

子どもも、1回だけでは覚えないし

それを、また会話で、使えるようになるには

何回もその言葉たちを会話の中で

使わなければ!!と思っています。

 

噛み砕いて説明するには

こっちも調べないといけないし

調べても子どもが理解できるように

説明するのは難しい…

しかも、それを会話の中でしれっと

だすのはもっと難しい!!

 

語彙を増やすのは

単語帳からでもできるかもしれない

でも、会話や文章で使える

生きている語彙を増やしたい 

 

言語化を意識し始めて

この気持ちにあう表現はなんだろう…

「やばい」だけでは伝わらない

 

相手に自分の気持ちを伝える

そのために、いろんな表現や言葉が

あるんだなと改めて実感しています☺