MENU

【松江塾】低学年から入塾って実際どうなの?小1で通っているリアルな口コミ!
【手作りかるた】かるたで三語短文を楽しもう
【小1おすすめドリル】1年間のドリルまとめ
【小1】1年間の成長記録

「夕立ちにあう」から気づく私のコミュ力

 本ページはプロモーションが含まれています

「夕立ちにあう っておかしい〜」

 

最初どこが変なのか、わからなかったけど

よくよく聞くと

 

「だって夕立ちに、こんにちは〜って、あわない!変!よくわかんない」

 

なるほど!

「会う」と「遭う」

まだ、どちらの漢字もならってないし

子供の中で「あう」というと

こんにちは〜と対面で出会うイメージしか

なかったのだ!!

 

これは!!

あれじゃないか!!

いつも夕立ちがきたときに

 

「やばーい!夕立ちだよ!早く帰らないと!!」

 

と「夕立ち」しか伝えてなかったからか!?

 

「夕立ちにあったねー」

とか

「夕立ちがきたね」

とか...

いろいろ声のかけ方あるじゃーん!!

 

 

国語力の原点は

家庭でのコミュニケーションと

真島先生がおっしゃる...

 

確かに

その通りである!

 

私は、ぼんやり日々を過ごしてたら

こうやって同じパターンの言葉しか

使わないかもしれない

 

他に言い方ないかな

表現ないかな...

と自分の中にストックをためてたり

アンテナをはってないと

子どもに投げかける言葉の種類が増えない

 

子どもの語彙の網目を密にするって

責任重大だ!!

 

体験したこと、感じたこと、考えていること

とにかく

言語化

 

言語化!!

 

言語化!!!

 

 

親も訓練!

できれば、もう少し語彙力がほしい...